3月2日

ライブで学ぶTBIセミナーについて2

私は、GCで開催された「セルフケアをサポートする歯科衛生士のためのライブで学ぶTBIセミナー」にいってきました。

そこでの講師のかたがプラーク(歯垢)を簡単に早く確実に落とすのが「毛先磨き」と話していました。

毛先磨きとは、歯ブラシの毛先で磨くというそのままの意味ですが、毛先磨きのポイントとして、歯ブラシと歯を直角に当てて、力をいれずに3~5回動かすとプラークはとることができるとのことでした。

落とそうとして力が入ると歯ブラシの家の側面で磨くことになり、除去効率が悪いです。

また、私たち歯科衛生士が歯ブラシ指導するときに、言葉のみの説明ではなく提案のような話し方、患者さんと一緒に考えて話すと、患者さんも強く記憶に残って継続しやすいそうです。

今回のセミナーに参加してみて、患者さんの歯ブラシ指導で、
「○○してみるのはどうですか?」など提案してみることから始めてみようと思いました。
そして、一度にたくさんのことを指導するのではなく、ワンポイントではなすことで患者さんに負担かけないように努力していきたいと思います。

PAGE TOP