カウンセリング

専門の教育を受けたカウンセリング

当院では専門の教育を受けたトリートメントコーディネーターによるカウンセリングを導入しています。

トリートメントコーデイネーターのカウンセリングとはどういったものなのでしょうか?

ふつう、歯科治療の内容についてはドクターが説明をしてくれます。

患者さんからの質問に対しても答えてくれるはずです。

しかし、歯科治療において知識のない患者さんは、普段あまり聞き慣れない歯科治療の専門的な説明など、なんとなくでしか理解できないものだと思います。

こんな不安や疑問はありませんか?

一通りの説明を聞いた後でも、どこか不安や疑問、心配なことがあるままになっていることもあるのではないでしょうか?
それはきっと相手がドクターだからということもあると思います。
「先生はなんだか忙しそうで聞きづらい・・・」
「わざわざ聞くのも恥ずかしいし、悪い気がする・・・」
「治療費の説明も『もう一度説明してほしい』なんて言うとヘンに思われそう・・・」
などと思われている方は、実は多くいらっしゃるのだろうと思います。

トリートメントコーデイネーターなら安心

患者さんからすると、本当はドクターには聞きづらいけれど聞きたいことはいくつもあって、わからないことは納得いくまで何度も説明してもらいたいものです。
ですので、そのような不安や不満を解消するため、当院ではトリートメントコーデイネーターがおり、患者さんの聞きたいこと知りたいことを患者さんに代わりドクターに聞いておくことが可能になります。

初診カウンセリング

初診カウンセリングでは、お口に対する疑問、お悩み、どんな話でもお伺いします。

 

現在、どんなことに悩んでいらっしゃるのか、また治療において言っておきたいこと・やってほしくないことなどはあるのか、逆にどのように治療を行ってほしいのかいうご希望など、きちんと患者さんのお声を聞いた上で一緒にベストな治療法を考えていきます。

トリートメントコーデイネーターは、患者さんと医院における大切な架け橋となっています。

セカンドカウンセリング

セカンドカウンセリングでは、お口の現状について詳しく聞かせていただきます。

一生涯、ご自身の歯でおいしい食事をするためには、まずご自身の歯の現状をよく知っておいていただくことが大事です。

 

そのために、現在の状態をレントゲンなどを見ながら、むし歯の状態や歯周病の進行状況などをしっかり説明させていただきます。

その他のカウンセリング

そのほかにもカウンセリングを行います。

「保険外の白い歯を入れる治療って高いの?」

「長持ちするの?」

「銀歯を白い歯に変えられるの?」など、いままでなかなか聞きたくても聞けなかったことや、説明をもっと聞きたかったことはありませんか?

また、歯科医師に直接

こういったご不満を解消するためにも、治療の前にさまざまな選択肢を提示して、それぞれの特徴をご理解していただいけるように、患者さんに丁寧に説明させていただきます。

また、せっかく治療が終わっても再発しないように、定期健診のご案内も行っています。

当院では患者さんにとって『痛い時に仕方なく行く歯医者』ではなく、『治療によって得られたお口の健康を維持するために定期的に行く歯科医院』でありたいと願っております。

PAGE TOP