7月21日

[セミナーレポート1]コミュニケーションスキルアップサロン

セミナー名:コミュニケーションスキルアップサロン

 

セミナー主催:プラネット

 

セミナー日:2020年6月25日(水)

 

今回私はプラネット主催のコミュニケーションスキルアップサロンに参加しました。
コロナの影響もあり、ZOOMを用いたリモートでの開催でした。

今までZOOMを使ったことがなかったので、初めての経験になりました。

さて、みなさんは「白く丸いもの」と聞くと何を想像しますか。回答はもちろん一つではありません。参加した私を含めた三人も異なるものを思い浮かべました。
あいまいな表現だと相手が求めるもの(実際の解釈)とは違いが生じてしまいます。

情報量を増やし、言葉の定義を揃える事ができるか(いかに明確に伝えることができるか)がポイントになってきます。

コミュニケーションの大前提として、自分と相手の認識にはずれが生じます。固定観念の決めつけによるものであり、日常的に起こります。相手がどうしたいのか、何を求めているのかをくみ取る事で、コミュニケーションを円滑に進めるようになるでしょう。
相手の立場に寄り添い、同じイメージの共有ができていることがいわば条件の様なものです。

情報収取をすることで求めていることに近づき、話の深堀も可能になります。

TCという仕事に携わるうえで歯科について全く知識のない患者様と話をしていることをついうっかり忘れてしまうときがあります。患者様と同じ立場になって話をきくということを改めて大切なことだと思いました。自分の価値観を押し付けず、相手が求めていることを引き出せるコミュニケーションをとれるように今回のセミナーで学んだことを活かしていきたいです。

PAGE TOP