10月29日

最新の根面う蝕予防

セミナー名 最新の根面う蝕予防

 

セミナー主催 日本顎合学会 関東甲信越支部

 

セミナー日 2019.10.20

近年100歳以上が7万人を超え(49年連続増)、また、8020運動も50%超えとなり、人生100年時代、歯だって100年時代の新時代に突入してきました。
それに伴い、お口の中の環境も変化し、歯肉退縮によって歯根が露出することで、いままで虫歯になりにくかった方も根面の虫歯が増えています。
歯肉の中に埋まり守られてきた歯根は柔らかく、硬いエナメル質とは違い、虫歯の進行が速いのと、唾液による修復能力がない為、フッ素の力が必要な組織です。
フッ素は歯を内面から強くしてるので日々のケアが重要となります。
そして、ミュータンス菌を減らしてくれる唯一の糖分がキシリトールなので、キシリトールを食べてミュータンス菌を減らし、毎日のフッ素入り歯磨き粉を使用することで歯を強化し、加えて正しい食生活、定期検診でお口の中の環境を整え、100歳まであと何年歯を持たせるために考慮し一緒にケアの方法を確立していきたいです。

 

 

PAGE TOP