11月8日

『パーシャルデンチャーコース(2017.10.8)』に参加しました。

パーシャルデンチャーコース
パーシャルデンチャーにおける設計、特に効果的な維持装置の配置等を症例に基づき、模型上で実際に指導を受けながら設計の実習を行うことで、今までよりもより納得できるデンチャーを作製できる様になったと思います。
また、サベイングの実習を通して、技工士さんたちの苦労も理解でき、もっと意見の交換もしやすくなったことで、今後の義歯の製作の精度も高まったと思います。

PAGE TOP