6月23日

大和田小へ歯磨き指導 <八王子 歯科>

院長先生が大和田小担当の学校歯科医なので、毎年恒例で院長先生含めDr4人、衛生士11人、助手2人で四年生に歯磨き指導をしに行きました。
お昼を食べた後にちゃんと歯磨きをしてきた人は手を上げて下さいと質問してみると、ほとんどの人が手をあげていました!
むし歯や歯肉炎、歯周病の原因であるプラークに反応する赤い染出し液を生徒たちに塗り、どこに磨き残しが残っているか記録をとってもらいました。
「ちゃんと磨いたのにこんなに赤くなってる!!!」と言う声がたくさん聞こえてきました。
そして衛生士が前にでて、みんなで奥歯から順番に歯ブラシを当てて練習をしました!
最後に感想を書いてもらい、グループの代表の人に発表してもらいました。
「普段はなんとなく歯ブラシを当ててたけど、鏡を見ながらやればしっかり汚れがとれることに気付きました。」や、「裏側や歯と歯の間が磨きずらかったです。」など色々な感想がありました。
歯磨きをするときに少しでも思い出して意識してもらえればいいなと思います。
IMG_3315 IMG_2086 IMG_3309 IMG_2243

PAGE TOP