3月21日

『デキる歯科医療スタッフになるセミナー【感染予防】(2017.01.29)』に参加しました。

003

 このセミナーを受けて、私達が日頃行っている減菌、予防が患者さん、私達医療従業者の安全を守る為にとても大切だという事が分かりました。
スタンドプリコーション(標準予防策)という。すべての患者、医療従事者を守る為の感染予防策があります。医療従事者が患者さんと関わる際、関わる患者さんのすべての感染症を把握しているわけではありません。感染症が症状として表れない潜伏期間であったり、血液中に抗体やウイルスが検出されない可能性もあります。さらに、今現在発見されていない未知の感染症もまだまだあると考えられています。スタンドプリコーションはこういった事から、感染症を起こさせないようにする対策です。
こういった事から、普段付けているマスク・手袋・ゴーグル、手洗い、減菌等が改めて大切だという事が学べました。また同時に感染から患者さんを守り、自分自身を守っていかないといけないと思いました。

PAGE TOP