5月9日

なぜメインテナンス(定期健診)が必要なの???

shikaeisei多賀歯科医院ではむし歯や歯周病の治療が終わった患者さんに定期的なメインテナンス(定期健診)をオススメしてます。
なぜ、メインテナンスが必要かというと「生涯、自分の歯で噛めるお口の中の環境を維持していくため」になります。
ブラッシングは毎日行うこと。ただし時間が経てば少しずつ自己流に戻ってきてしまうこともあります。歯科衛生士が毎日患者さんの家へ出向きブラッシングをすることは不可能なのでご自身でのケアが大事になります。そこで定期的に来院していただき、ブラッシングのチェックをしていけば歯の寿命を延ばすことができ、生涯自分の歯で過ごすことが可能になるわけです。
1本でも失ったことがある方は食事の食べにくさなどを思い起こしていただき、失ったことのない方も詰め物を入れた時の仮の蓋をしていた違和感などを思い出していただけると、より一層ブラッシングから繋がるお口の健康への関心が出てくるのでなないかと思います。
痛くなくても歯医者さんへ通うメインテナンス、お待ちしております!!
illust3166

PAGE TOP