1月7日

明けましておめでとうございます!今年も宜しくお願い致します!

皆様、お正月はいかがお過ごしでしたか?
多賀歯科医院一同、お正月休みをいただきゆっくりと楽しんで参りました。
お正月といえばたくさんのことが思い浮かぶと思います。せっかくのお休みを旅行にという方や、おいしいお節料理を食べお酒を呑んでまったり過ごさてれた方も居られると思います。
何時間も楽しくおしゃべりをしつつ、ついついお箸が…などあったかと思いますが、歯科に携わる者、お口の状態が気になってしまいます。
だらだら物を食べ続ける「ダラダラ食い」お口の中の環境としては好ましくありません。
簡単に申しますと、歯をむし歯にするばい菌は食事の中に含まれるショ糖をもとに酸を作り出し、その酸によって歯は溶かされむし歯は進行していくからです。
普段、食事後40分ほどすると唾液の自浄作用などによりむし歯を作りにくい環境に回復しますが、ずっと物を食べ続けているとお口の中はずっと酸性に保たれたまま、むし歯になりやすい環境を維持してしまうのです。よくお子さんにもこういったお話はさせていただくのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、そういえばこんな話もあったなと思い出していただければ幸いです。
さて、新しい1年、また皆様とともに過ごさせていただきたいと思います。
元気なお顔を拝見できるのを楽しみに今年もご来院お待ちしておりますね。
お正月

PAGE TOP