マイクロスコープ<八王子 歯科>

2016-12-24

大井町のペントロンジャパンにて、マイクロスコープによる歯内療法のセミナーに院長と小島先生が出席しました。
マイクロスコープとは、最大25倍という顕微鏡で、これを歯の根の治療に使うことで、今まで以上のより精密な治療を行うことができます。
また、ペンシルバニア大学で行われている最新の歯の根の治療の勉強とトレーニングをしてきました。
今後このマイクロスコープを使った治療技術を日々の治療に取り入れていく予定です。
院長小島マイクロスコープ


カテゴリー 多賀歯科